ユーが、ターゲット! | 株式会社Reborn(リボーン)

ユーが、ターゲット!

こんばんは、おなかがPのしおはらです^^
先週は食中毒で1日を寝て過ごしました(>_<)

先週の月曜日の夜のこと。

オクボっちポイントの集計をしはじめたところからその悲劇は始まりました・・・。

まったくもって自分のおなかにスピーカーがあるような

「くぅ~~~~~♪」、という音声。

 

「あれ? 何だいまの?」

と思ったとたんに、急におなかが痛くなりました。昼食をとったのはもう10時間も前。

 

このところ設計その他業務が深夜にまでたびたびおよび、不摂生な生活をしているのは確か。

でも、そんなのはもう20年前から続いていること・・・。

 

「そういえば最近、快〇”んはなかったからなぁ~」

と思いながら便座に腰を下ろしました。

 

「っつつつ~~~~~!」

・・・。

「ん?」

「ッツツツゥーーーーーーーー!!」

あれれれ~~~~(@_@;)

そういえばなんだかフシブシも痛く、体がだるい・・・・。

「おう、オクボっちぃ~。もう俺帰るわ。なんだか腹がPだわ」

といってそのあとすぐにブログを切り上げ、帰路に着いたのですが、

もうやばいのなんのって・・・・汗

(あわわ状態で瞬間的に記事をアップしたその時のブログ)

 

事務所から自宅の遠いのなんのって・・・汗

途中のコンビニで「っつぅ~===」

這ってたどり着いた自宅で「ッツツツーーーーーー」

レッツゴーのゴーがない感じ笑

(イミワカラン)

 

布団にすべり込んだんですが、痛くて痛くて、眠れません。
(その後いつの間ににか寝ましたが汗)

 

翌日病院に行って、血液検査とその他検査を受け、

「食中毒のようだ」

というあいまい診断を受け、点滴打って自宅に戻り、倒れるように寝ました。

先生に「最近食べたもの思い出してみて?」と問われ、昨日から口に入れたものを思い起こすも2日が限界・・・。汗

自身の記憶力の衰えに愕然とし、「こんなことでは妻に捨てられる・・・かも汗」なんてことも頭をよぎり、

「牡蠣?」

「生ハム?」

「焼肉は?」

などという誘導尋問をされるも該当品目がなく、

「焼き芋はならないとおもうぞぉ~」

なんて突っ込まれる始末(汗)

決め手が分からずじまいで本日を迎えているわけであります!

 

そんな病み上がりの先週木曜日に行われたテレビ取材。

体調は万全どころか、まだなんとなくおなかに固形物を入れるのは恐ろしい、

そんな顔を映した「ゆーがたゲット」。
明日、放映を迎えることとなります。

必死におなかとのタタカイいを終え、少しやせた(?)しおはらの雄姿をとくとご覧あれ(笑)

DSC_0008

 

 

 

 

 

 

 

そしてオクボっち集計。

そや。それが目的だったぞ。

今週は大丈夫そうだ(ヨシヨシ)

 

 

オクボっち⑦オクボっちポイントの先週ゲット数は、80pt。

すべてFBのいいね!の数。

これで累計2172pt.です。
2000ptでチケットゲットされたSさんには、本日チケット発送いたしました☆

抽選に漏れてしまった3名様、そして当ブログご愛読者さま、3000ptをお楽しみに!

 

【オクボっちルール】

成長するごとに任意のポイントを積み重ね、1000ポイント獲得ごとに、コンサートチケットや観戦ツアーなど、これまた任意のものになりますが、読者の皆様にプレゼントしちゃいます!

週に1~2回くらいの頻度で、当面は「Rebornスイッチルーム」のコーナーで、その成長ぶりをご覧いただきたいと思います。

「お~オクボっち、サンキューありがとう」

「おっ、オクボっち、いいことやった!!」

という風にお感じになりましたら、ぜひポイントを進呈してあげてください!

ポイントはご面倒をおかけしますがトップページの一番上にあるボタン、お問い合わせフォームからお願いいたします。

スマフォの場合は一番下までいっていただき「お問い合わせ」から。

またフェイスブックページにいいね、していただくと1いいね!=1ptとしてカウントします。

メッセージを添えていただくと、オクボっちの励みになろうかと思います。

※もちろん減点でも構いませんよ~( ^)o(^ )

オクボっちに関わるどなたからもポイントの受付をしております。

ガンバれオクボっち!それゆけオクボっち!!

【毎週集計して、このHPで発表してゆきます(塩原)】

****************************

[おまけ]

~最近あったご質問に関して~

長野県・三谷さま(仮称)(新築後8年目になりますね☆)からのご質問 [一部補足修正]

Q.こんばんは、いつも突然申し訳有りません。三谷です。暖かい冬だと思っていましたが、しっかり寒い日もあり、家はおかげさまで暖かく暮らしています。ありがとうございます。また一つご相談です。前々から気になってはいたのですが、相変わらずすぐ忘れてしまってここまで来てしまいました。パネルヒーターのことなのですが、不凍液などは交換したほうが良いのでしょうか。家の中は暖かいのですが、そういえば一度も交換も継ぎ足しもしていませんでした。すみませんが教えていただければと思います。宜しくお願いします。

A.こんばんは~☆ パネルヒーターなど温水配管には、密閉回路方式と開放式とがございます。
密閉式とは熱源(ウェルエコボイラー)から各パネルヒーター、配管を含め、まったくもって密閉する方式で空気にふれることがありません。
反対に開放式(半密閉方も含む)は空気に触れており、蒸発したりあふれ出るので、不凍液を補充する必要があります。
なぜこのような方式があるかというと、不凍液(水)は温度によって膨張・収縮をするんですね。 体積が膨らんだりちぢんだりしているわけですので、どこかでその動きを吸収する必要があることはご理解いただけますか?
開放式は、水がお湯になって膨張したときに排水としてこぼれる仕組みをとっています。オフシーズンはまた常温に戻りますから少し減っているわけです。なので毎シーズン足してゆかなければなりません。また配管の中も酸化しやすく配管やボイラー自体の寿命も短くなります。 対して密閉方式は、配管経路の途中にいわばゴム風船のように、水(不凍液)の膨張や収縮に追従する機能を持たせています。この部材を「膨張タンク」と呼んでいます。 たいていは床下に設置し、30リットル程度の容量のものなのでそれほど大きく目立ちません。
三谷さんのお宅の ウェルエコシステムは、不凍液が2700リットル以上もあるので、膨張収縮の程度は非常に大きくなりますので、膨張タンクが巨大になります。そうです、あそこにあるB-29の爆弾のようなヤツです。 (爆弾はみたことありませんが・・・)
密閉式にすると、膨張タンクが必要なので、当然イニシャルコストはかかりますが、不凍液の継ぎ足し手間が不要、配管やボイラーの長寿命化につながることであり、お客様にとっては安心して長くお使いいただけるのではないかと思っています。
∴不凍液補充の必要はありません
三谷さま:ありがとうございます。承知しました。では引き続きあったか生活続けていきます。ありがとうございます<(_ _)>
 
 
 
 


コメントは停止中です。