洪水に備えるべきかどうか | 株式会社Reborn(リボーン)

洪水に備えるべきかどうか

今年の春~夏にかけてがんばった松本市の美容室(店舗併用住宅)が明日オープンするそうです♪

DSC_0099明日も秋晴れになってくれることでしょう。

今後の益々のご発展をお祈りしております。

 

 

 

DSC_0095店舗の玄関は西向きです。洋瓦のシンプルなポーチ屋根が印象的です。

軒の出が深く、雨に当たらないばかりでなく西日を有効に遮ってくれます。

ところで、お店の入口ドアっていつも迷います。

このお宅も相当量の断熱厚を持ち、いわゆるQ1.0(キューワン)住宅に匹敵するのです。

でも玄関ドアは木製で軽く、且つあまり仰々しくないものの方が入りやすいし、なんとなくしっくりきてしまうのです。

断熱性能的にはとても採用すべきでない代物ですが、すぐ脇にパネルヒーターを配置することにより、自分の中で「この方が親しみやすい入口だ」と割り切っています。

 

DSC_0116これはもはや完全に輸入住宅系のデザインですね。

「こういうのもやるんだ~」なんて業者さん達にちょっかい出されましたよ。

 

 

 

 

 

DSC_0091南側はそれなりに塩原チックになってますね(笑)

 

 

 

 

 

DSC_0070

ところで今日は須坂市でまた新たな出会いに恵まれました。

リンゴっ子に先導されて敷地の調査に。誠に愛想のよい兄弟に案内してもらいました。

良い子の顔してるぜ)^o^(

 

 

DSC_0043この家のことは何でも知ってます!

よしよし、いいこちゃんだ(笑)

 

 

 

 

 

DSC_0096境界確認中!

 

 

 

 

 

DSC_0118

 

とととと、そっ、それは!

かつて千曲川が氾濫した際の最高水位を示した看板ではないか~(>_<)

1階がほぼ浸水したってこと?

う~(+_+)

治水、大事ですね。

こんな世の中ですから想定外の雨が降ることも想定しなきゃですか!?

 

 

DSC_0003市街化調整区域。

先は長いですが

明るく元気にいきましょうヽ(^o^)丿

おじさんたちがなんとかしたる!!(笑)

 

 

 

おじさん:「ボクたち、なにか家についての希望ありますか?」

お姉ちゃん:「3階とのおもちゃ部屋!」

弟くん:「エレベーターとレンガが欲しい!」

ってすごいご希望が・・・(泣)

好きなTV番組=ビフォーアフター、

っておいっ!

強敵 現る!

 


コメントは停止中です。