最近のナウ情報! | 株式会社Reborn(リボーン)

最近のナウ情報!

今年も早10日間が過ぎ去りましたね。

このところ寒い日が続いています。インフルエンザもピークを迎え、新聞のお悔やみ欄も賑わっているようです(T_T)

1年間でもっともデインジャラスな今日この頃・・・、寒中お見舞い申し上げます。

 

さて今回のブログは耳より情報を。

まずは住宅エコポイントについてです。

高断熱のサッシや断熱材などが対象になってくるかと思いますが、昨日正式にやることが決定しました。

今後建築実務者向けに順次説明会を全国で行い、制度の説明とPRが行われます。

 

”来年はもうちょっと暖かい家で暮らしたい”

”もうちょっと暖房冷房のランニングコストを抑えたい”

という方にはとてもいいきっかけになると思います。

 

そしてもう一つは住宅ローンの借り換えについて。

先日ファイナンシャルプランナー(FP)の先生と雑談していたんですが、

結論として

10年固定なんかで住宅ローンをスタートして、まだ返済期間が間もない方(目安は3年)は、今このタイミングで借り換えを行うと相当なメリットがありそうだ」ということ。

現在のほぼゼロ金利と今後の動向、それに各銀行の熾烈な顧客獲得合戦による金利の更なるダウンも期待でき、けっこう水面下で活発に借り換え争奪戦が行われています。

携帯電話のアレとちょっと似てますね。

 

場合によってはフラット35への乗り換えもアリ。特に当初変動金利を選択していた方には、おいしい鞍替えになるかもしれません。

フラット35にした場合は特に、生命保険もあわせて注意していくべきですね。

 

保険商品ってやっぱり相当分りにくいですよね。

私のもかつてそうでしたが何となく入っとけば安心、みたいな感じで。

結局なんだか内容がよく分らないまま入っちゃう。

必要なものと必要でないものとを明確に分けて取捨選択すれば、ほとんどの人が補償内容が変わらずにコストダウンできるそうです。

 

Rebornでは、たとえリフォーム工事の場合であっても、工事代金が100万以上かかりそうな場合は、お客さんにFPの先生を無料でご紹介しています。

そのお金の使い方が正解なのか?

リフォームよりも優先すべきお金の使い方がないか?

慎重に資金計画を行ってから、工事計画を立てます。

 

先日、お客さんのつぶやき。

「財布に穴が開いていても、なかなか自分では気付けないんもんなんだなぁ~」

 


コメントは停止中です。