安曇野市Q1.0住宅もまた木っ! | 株式会社Reborn(リボーン)

安曇野市Q1.0住宅もまた木っ!

IMG_0066-1信州はついに暖房シーズンとなりました。

先週末、北アルプスは初冠雪。

このところすっきりしない天気となっておりますが、土曜日あたりからは日差しがもどってくる予報となっております。

外ボイラーまわりの凍結防止帯のコンセントがさしてあるか、

屋外水道の「不凍栓を閉め、蛇口をあける」という凍結予防がなされているかチェックしておいてください。

さて、安曇野市Kさま邸Q1.0(キューワン)新築住宅のその後。

8/8のブログ「オーブン付きがそそる」

9/15のブログ「窓の先張りシート」

10/2のブログ「すき焼き食べたい秋なのです」

 

1019_201020_159月上旬の上棟より約1か月半で足場が撤去されましたー(‘ω’)

平屋っぽく見えますが2階建てです。

北側に広めの玄関ポーチがあるのです。

またしても外壁は板張り。すぎ材にACQを加圧注入しております。

最近設置するようになった会社の看板・・・。

ちょっとアピールしすぎか?

耐震・断熱のリフォーム会社として設立後、早7年。

今後も新築住宅を年間10棟ほどごいっしょしてゆきたいと考えております。

 

1019_201020_16Rebornではこれまで採用がなかったサッシ枠=シルバー色。

色使いが若干、フォ〇ストcorpo.さんに見えなくもないですが、嫌いではありません。

破風、軒天ともに、いつもの如くDIYで建築主のKさんに塗装してもらっています。

「あれ?それってアリなの?」

って、天の声がきこえてきましたよー。

アリですよ、全然。自分でやるもよし、プロにやってもらうもよし。強制的ではありませんのであしからず。

ただプロに頼めば、それなりに費用はいただきますよもちろん。

室内のドアやフローリングのDIY塗装もあるのですが、ちょっと時間的に不安があるということで、今回は専門業者さんにてしっくい塗装を実施予定しています。

年末までに完成・引き渡しを、ということで、現在北村棟梁、シェアハウス泊まり込みで鋭意造作中!

1019_201020_13順調にいけば完成見学会を12/19(土)、20(日)で開催したいと考えております。

2人暮らしの29坪。

断熱みっちり、間取りをぎゅっと。

暖房はひさしぶりに薪ストーブです♪(HETA ノルン)

 

それにしても安曇野エリアは薪ストーブ採用率がけっこう高いはずですが、

残念ながら最近の家にはあまり採用されていない様子です。

まあ、暖房はどんなものでも自由ですが、安曇野市はけっこう冬寒くて夏は猛暑の気候的にはものすごいところ。

外皮の断熱性能は、できればUa=0.3は切りたい地域デス。

 

2020.10.22 Reborn塩原

2IMG_0023-1 IMG_0042-1 1019_201020_13 1019_201020_7020.10.22 Reborn塩原

QPEX

 

 


コメントは停止中です。